相互リンク+Blog+
Blogパワーでアクセスアップ!

イメトレとイメージング

イメージトレーニングイメージングについての話をしたいと思います。



イメトレとイメージングはどう違うのか?



イメトレは、近年では、よくスポーツ選手が行って有名になりましたが、

成功に至るまでの過程を詳細にイメージする、

言ってみれば成功のための予行演習です。


ですから、イメトレをする場合、最終的な目標と、

そこに向かってするべきことが明確にわかっている必要があります。

自分のやるべきことを、一度良いイメージとともに頭の中で実行して、

成功に到る感触を脳と身体に覚えこませるんですね。

それによって、現実でも確実に成功への道を歩むことができるワケです。



一方イメージングは、過程はどうであれ

とにかく夢が実現した状態を詳細に思い描く、という方法です。

もう既に夢や願望が叶っている状態。

つまり結果のみを感情をこめて想像します。


成功までの過程は、天に任せると言うか、潜在意識に委ねると言うか……。

こう書くと、まるで神頼みのような不安定なものに感じますが、

最終的な到達点が明確に見えていますから、

そこに向かうチャンスに気付きやすくなる んですね。

また、不思議とチャンスを呼び込む体質になっていきます。

シンクロニシティやセレンディップといった現象が

良く起きるようになるのです。


まあ、この辺りを言い出すと

だんだん話がオカルトじみてきますから

この辺にして置きますが。www



今後、このブログで中心的に取り上げて行きたいのは

イメージングの方ですが、そのやり方にはいろいろな方法があります。


まあ、どれが優れているという事もなく、

向き不向きの問題が大きいのですが


それでも多くの説で、イメージングに最も必要だと

よく言われるのが、 『右脳』つまり視覚等を司ると言われる感覚脳です


なんかね〜、世間では、


右脳人間=デキる人。右脳は素晴らしい!


みたいな風潮がありませんか?w

でも……、ホントにそうなんでしょうか???



次回は、その辺りをちょっと考えてみたいと思います。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。