相互リンク+Blog+
Blogパワーでアクセスアップ!

不運の乗り切り方?w

昔の人は「万事、塞翁が馬」てなことを申しましたが、
コレは実に含蓄のある言葉でございまして……。(^^;ゞ

とくに、何事もなく平穏に過ごしてる時は
あまりそういうことも考えませんが、
ちょっとバタついている時は、
そういったいろんな因果が気になったりします。


その時には「ああ、何て不運なんだろう!」と思ってたことや
「なんて嫌な奴だ!」なんて思ってた事や人が、
後々状況が変わってみるとむしろ幸いしていたり、

当時は「ラッキー!」と思っていたり、
「コイツはいい奴だ!」なんて思ってた人間が、
実は全く逆だったり……。


本当の幸運を掴むには、
目先の利益や喜びで一喜一憂するのではなく、
一歩、二歩先を考える読み
ぐるっと周りを見渡せる視野の広さ
そして、大きく深呼吸して落ち着いて考えることの出来る
気持ちのゆとり

この辺が大事なんだろうなぁ、と
最近、とみに実感しております。www


そして、いざ自分に不運が訪れると、
人間どうしても気持ちが沈みます。
そんな時、ムリヤリ気分を明るくしようと思っても
とてもじゃないけど出来るモンじゃありませんよね?
イメージングだって、なかなか良いイメージなんて描けません。

そんな時は、どうするか。
この2ヶ月で私は体得しました。www

不運に見舞われ、気持ちが沈んでにっちもさっちも行かない時。
そんな時は…………。






寝ます!www

うん。これ冗談じゃないんですよ。
べつに寝なくてもいいんですが、
一旦あきらめて、力を抜き、
状況に流されてみましょう。


リキみ返ってイッパイイッパイになっていると、
よけいに良い考えなんて浮かばないし、判断力も鈍ります。
気持ちも焦る。
良いコトなんて何もありません。
一度、力を抜いて流されてみましょう。
『身を捨ててこそ、浮かぶ瀬もあれ』って奴ですね。www


そしてもう一つ。
ツイてない運勢は、「ツイてない」と思う気持ちが作る。
これは成功法則でよく言われることですよね。
でも、ムリヤリ「俺はツイてる!」なんて言ったところで、
本心、つまり潜在意識のレベルでそう思えているかどうかって
なかなか分かりません。
そんな時にはどうするか?

簡単に計ってみる方法があります。
それは…………、



思い立ったときに
一枚だけ、タロットカードを引いてみるんです。

易を立てても構いませんが、タロットのほうが早いです。w

べつに細かな作法はどうでもいいんです。
私はタロットに作法なんて必要無いと思っています。
所詮は紙に描いた画です。ツールなんですから。
だからトランプのように切り混ぜて、
さくっと一枚引いてみる。

易やタロットは、
今の潜在意識を切り取って映す鏡だと言われています。
だから当たるのだ、と。
だったら、一枚だけ引いて
今の自分の心の状態を確認するのにも使えるということ。
それを元に気持ちを修正していくのです。

本格的にスプレッドして先を占う必要はありません。
まあ、やりたければやっても構いませんが。www

でも、大事なのは、前を向いて進む気持ちです。
これから先、事態がどう展開するかは
神様に任せておけば良いんです。
ただ、覚えておきたいのは、
先の展開は自分の前向きな心が作るということ。
ここを忘れずに、カードで自分の潜在意識を確認しながら
プラス思考を保って行けばいいんです。


願望をイメージする方法 2


今回は、イメージングの具体的方法について考えてみたいと思います。



まず最初に、ハッキリ言っておきたいのは、

イメージングに、コレといった正しいやり方などはありません


早い話、各人各様、自分に合ったやり方を模索して行けばいいんです。


ただ、やはりずっと研究してきた人達の掴んだ

“コツ”のようなものは必ずあると思いますので、

そういった様々な先達のイメージングの方法を

見て行きたいと思います。



まずは私KFDが最も影響を受け、

実際に役立った秋山眞人さん方式を……。


前回も書いたように、秋山さんは

イメージ=映像と考えると、イメージングは難しくなる、と言っています。


イメージとは、思いであり、感情だと考えよう、というワケです。


そして、秋山さん方式の特長として、

“言葉”を活用する

というコトが挙げられると思います。


感情を揺さぶる切っ掛けとして、

自分に語りかけるのです。



さあ、具体的なやり方に入りましょう。

若干、私なりのアレンジが入ってます。www


●まずはゆったりとくつろぎます。




●深く、大きく、ゆったりと呼吸します。


よく、瞑想の本で、呼吸法にこだわるようなことが書かれていますが

呼吸にこだわると、かえって気が散る ので、

くつろげるのであれば、特に呼吸にはこだわりません




●目を閉じて、自分の目標が達成しているところを思い浮かべます。


と言っても、いきなりそんなシーンを思い浮かべるのは難しいと思います。w

そんなときの秘策!
まずは 言葉で語ってみましょう


例えば……、車を手に入れたいと思っています。

「僕は今、車を運転しています。

ブラックメタリックのポルシェ。w

内装も黒いしっとりとした皮革張りです。

まだ新しく、車内には革と新車特有の香りが漂っています。

僕は今、高速道路を走っています。

アクセルを踏むと、十分なトルクで

ぐんぐん加速して行くのが気持ちいい!」


と、まずは口に出して

言葉で情景を説明すると、

絵が浮かびやすいです。

まあ、かなり気恥ずかしいですから、

誰も居ない所でやる事をオススメしますが。www


もちろん、ずっと喋ってる必要は無いです。w

イメージが軌道に乗ったら、

あとは頭の中でイメージを膨らませてください。





●感情を込める。


そして、今度は感情を客観視するのです。

『アクセルを踏んで加速が気持ちいい……』

そんなシーンをイメージしていたら、

「気持ちいいよね!」と、感情を客観的に見てみましょう。

口に出してみるのもいいです。

「この車、速いなぁ! ビックリだ」とか、

「安定してるなぁ! 200キロも出てるのに(おいおいっ!w)

すごい安心感だ!!」とか

驚きや感嘆を改めて客観視してみましょう。

すると、その感情がよりハッキリ味わえるはずです。



彼女が欲しければ、理想の彼女をイメージします。

「うわぁ〜、可愛いなぁ!」

「綺麗な髪だな〜」

「スタイルいいなぁ〜」

そうやって、言葉で確認していくと、

イメージがスムーズに出てきますよ!


そして言うわけです。

「彼女と恋人として付き合ってるなんて、

僕は幸せだっ! 嬉しいなぁ!!」

言葉にすると、

本当にその感情が涌いてきますから、

それを楽しんでください。


ポイントは楽しむ事です!


まかり間違っても

「信じられないよ!」とか「ウソみたいだっ!」

なんて言っちゃダメですよ!www


そうやって、心行くまでイメージの世界を楽しんでください

ある程度イメージが進んで、潜在意識に届くと、

もういいな、というのが不思議とわかります。


今まで、イメージングが苦手だ、と思っていた方は、

ぜひ言葉でリードし、感情を味わう、この方法を試してみてください。

けっこう充実したイメージングが出来ると思いますよ。


んで、よくある間違いが、

そうやったらポルシェが手に入るのか?

彼女ができるのか? と。


いやいや、ポルシェは降って湧いてきませんし、

彼女は、いきなりぽよ〜んとは現れません。残念ながら。


ま、たまには奇跡が起きて、いきなりポルシェが手に入っちゃうことがあるかもしれません。

が、しかし多くの場合は、ポルシェを手に入れる道筋が付いたり、その資金が手に入ったり、

はたまた可愛い女のコと知り合う機会が増えたり……という

嬉しい変化が表れてくるはずです。


こういう言い方をしては実も蓋もありませんが、

鰯の頭も信心から、です。

まずは信じてイメージしてみましょう。

だってタダだし。w



願望をイメージする方法


いまさら引き寄せの法則でもないだろ?

と思われるかもしれませんが……。


あえて、いまさら引き寄せを。

というのも、自分の周りで「引き寄せ」から離れちゃった人って、

みんな「だってナンにも起きなかったし」「イメージとか難しいじゃん」

と、言うんですよねぇ。


レモン、リンゴ、クルマといった、

物を単品で思い浮かべるのは、

実はそんなに難しい話じゃなく、

イメージすることなんて、

みんなけっこう出来てるんだ、というお話をしました。



でも、そんな風にモノを思い浮かべるのと、

自分が、ああなりたい、こうしたい、という

願望をイメージするのは、

ちょっとレベルが違うんじゃないか? と

思われる方も多いと思います。


確かに違いますよね〜。

やってみると分かりますが、

その難しさたるや、格段に差があります。www


たくさんの札束が、

雪崩の如く自分のもとに流れ込んでくる様子…………。


…………うっ、思い浮かばん。orz

だって、悲しいかな、そんなたくさんの札束なんて

実際に見たこと無いしぃ〜

見たことも無いものを、

ありありと思い浮かべろったってねぇ〜。www

その質感がわかんない。(T.T)



そこで、なんです。

出来ない事を悩んでも時間が勿体無いです。w


ここで一度根本に立ち返って考えるわけです。

結局、私達の目的は「願望が叶う」という事であって、

何も「上手くイメージをする」事じゃない、と。


要は、自分の望みが潜在意識に伝わればいいんです。

イメージングはその手段に過ぎません。


下手は下手なりに、そのイメージングで

どうやって願望を潜在意識に染み込ませるか……。


そこで、多くの先達が上げているのが

“感情”を上手く利用する、というコトです。


最近話題になった映画仕立ての自己啓発

「The Secret(ザ・シークレット)」でも、

感情を込めてイメージすることの重要性が説かれていました。


「ザ・シークレット」に関しては、

あの手のモノによくありがちな、

自己啓発セミナーへの勧誘の糸口じゃないか、との

批判もありますが、

そんなことを差っ引いても、あの映画は

内容的には非常に優れたものであると思います。


セミナーやその他の関連教材を買う買わないは、

個人の意思ですし、本人がそれで満足なのであれば

セミナーや教材も悪い物では無いでしょうし……。

まあ、価値観の問題ですね。www


話が反れましたが、とにかく「ザ・シークレット」

一度御覧になってみるといいと思います。


で、感情ですが。www

「The Secret」から遡る事10年。

超能力者の秋山眞人さんも、

その著書「実践 イメージトレーニング法」の中で

イメージングの重要性について述べておられます。


秋山さんは、当時流行っていた「イメージトレーニング」という

呼び方をされていますが、その内容は明らかにイメージングです。


超能力を発現させるのにも、

イメージは最も重要なファクターなのだそうです。


まあ、この際、超能力が本当にあるかどうかは置いといて……www


しかし、秋山さんに限らず、あの手の異能力者たちは皆、

口を揃えてイメージの重要性を説いています

そして、秋山さんは、著書の中でやはり

よく「イメージングが上手くできない」という相談を受ける、

ということを書かれています。


そして、その対処法として、

イメージを、「明確な映像」ではなく

「思いや感情」だと考えよう。と、提唱されています。


実はコレ、画期的な提案なんです!

って言うか、僕にはそうだった、ってコトですけど。www


でもね!

ありありとした映像なんて思い浮かばなくても、

考えや思い、感情ならば、

生きてる以上、誰でも、いつでも

頭の中にあるじゃないですか?!


そして、瞑想中だけでいいから、

その中の一つをクローズアップしてやるだけでいいんです。


コレならできます!

絶対に出来ます!!w


と、言うわけで、次回は具体的な実践方法をご紹介します。

乞うご期待!!www

右脳はスゴい?!


イメージトレーニングにしろイメージングにしろ、

『右脳』つまり視覚等を司ると言われる感覚脳が

重要だとよく言われます。


なんだか世間では、


右脳人間=デキる人。右脳は素晴らしい!


みたいな風潮がありませんか?w


よく願望実現の本などに、

 『右脳を使って、映画を見るようにありありとイメージしなさい』 

なんて書いてありますよね。


でも……、

ホントにそんなこと出来る人なんているんですかねぇ?


イメージングと聞くと、それだけで

「ああ、苦手だ!」なんて思う方も

けっこう居られるんじゃないですか?


と言うか、僕の周りでは苦手だと言う人の方が圧倒的に多いです。

と言うかw、僕の周りでは「ありありとイメージできる!」

なんて人はいません。www



でも大丈夫!

たいていの人は、自分で思う以上に上手くイメージ出来てるんです。



願望実現やイメージングの本では、よく、

「右脳を使って〜」とか、「左脳は言語脳だから〜」なんて言ってますが、

右と左の脳を別々に使ってる人間なんて、

まず居ません。


それが証拠に「レモン」と聞いて、


 レ ・ モ ・ ン  


と、文字だけで思い浮かべる人はいないと思います。


レモンと聞くと鮮やかに黄色い楕円形両端がポッチリしてて……、

と形が思い浮かびませんか?


漢字だっていいです。


檸檬


このややこしい漢字なんて、立派に図形ですよ、もう。www

欧米人は、漢字を模様だとか図形と考えるらしいですしね。

ってコトは、それを日常的に扱う日本人は、

欧米人よりも右脳が発達してる……かも?!


ま、それはともかく。w

さらに、そのレモンに齧り付いてみましょう。

じゅばっ! とすっぱ〜〜〜いっ汁が口の中に溢れて……!!

ほ〜ら、唾が出てきたでしょ?www



じゃあ、リンゴは?

何となくでもリンゴの形が思い浮かびませんか?

形が浮かべば、甘酸っぱくて爽やかな香りや

味だって思い浮かびますよね。



じゃあ次は、真っ赤に熟したトマト……。



ほら、映像としては写真や映画ほど

鮮明じゃないかもしれないけれど、

色だって味だって香りだって、

五感全部で感じてます。

これこそ右脳を活用したイメージですよね!



今までの本が求めているものは、レベルが高すぎるんです!w

普通、イメージを映画のように映像化できる人なんて、

そうそういませんよ〜。www


心配しなくても、

みんなイメージングなんて出来てるんですよ。



でも!

で・も、です。

リンゴやレモンといったモノは思い浮かんでも、

願望をイメージするのは、また別じゃないか?と言う方もきっと居られると思います。



次回は、単品のイメージから一歩先に進んで、

願望をイメージする方法を考えてみたいと思います。


イメトレとイメージング

イメージトレーニングイメージングについての話をしたいと思います。



イメトレとイメージングはどう違うのか?



イメトレは、近年では、よくスポーツ選手が行って有名になりましたが、

成功に至るまでの過程を詳細にイメージする、

言ってみれば成功のための予行演習です。


ですから、イメトレをする場合、最終的な目標と、

そこに向かってするべきことが明確にわかっている必要があります。

自分のやるべきことを、一度良いイメージとともに頭の中で実行して、

成功に到る感触を脳と身体に覚えこませるんですね。

それによって、現実でも確実に成功への道を歩むことができるワケです。



一方イメージングは、過程はどうであれ

とにかく夢が実現した状態を詳細に思い描く、という方法です。

もう既に夢や願望が叶っている状態。

つまり結果のみを感情をこめて想像します。


成功までの過程は、天に任せると言うか、潜在意識に委ねると言うか……。

こう書くと、まるで神頼みのような不安定なものに感じますが、

最終的な到達点が明確に見えていますから、

そこに向かうチャンスに気付きやすくなる んですね。

また、不思議とチャンスを呼び込む体質になっていきます。

シンクロニシティやセレンディップといった現象が

良く起きるようになるのです。


まあ、この辺りを言い出すと

だんだん話がオカルトじみてきますから

この辺にして置きますが。www



今後、このブログで中心的に取り上げて行きたいのは

イメージングの方ですが、そのやり方にはいろいろな方法があります。


まあ、どれが優れているという事もなく、

向き不向きの問題が大きいのですが


それでも多くの説で、イメージングに最も必要だと

よく言われるのが、 『右脳』つまり視覚等を司ると言われる感覚脳です


なんかね〜、世間では、


右脳人間=デキる人。右脳は素晴らしい!


みたいな風潮がありませんか?w

でも……、ホントにそうなんでしょうか???



次回は、その辺りをちょっと考えてみたいと思います。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。